最近のブログの記事を色々見ています。


by biidesigns01
島根県立大(同県浜田市)1年平岡都さん(19)の遺体の一部が広島県北広島町の臥竜山で見つかった事件で、島根、広島両県警の合同捜査本部は19日、同山登山道入り口近くで、人のつめが見つかったと発表した。
 捜査本部は平岡さんのつめの可能性もあるとして、DNA型鑑定を進めている。
 捜査本部によると、ほかに、つめのような小さい破片を4点、肉片と骨片を1点ずつ発見。いずれも19日午前11時40分ごろ、登山道入り口から約300メートル上った林道の左脇で、落ち葉の上にあった動物のふんから見つかった。(時事通信)
[PR]
# by biidesigns01 | 2009-11-19 23:00
週刊誌「フライデー」の記事や写真で名誉を傷つけられたとして、大相撲の貴乃花親方夫妻が発行元の講談社に3750万円の賠償などを求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は18日、計440万円の支払いを命じた1審判決を変更し、賠償額を計715万円に増やした。大坪丘裁判長は記事、写真ともに1審より広い範囲で違法性を認定し、写真について「隠し撮りで人格的利益を侵害している」と指摘した。

 同誌は05年6~8月、7回にわたり「夫妻が父の故二子山親方の財産を無断で処分した」などと遺産相続に関する記事を載せ、夫妻のプライベート写真を掲載した。

 高裁は、貴乃花親方が新幹線内で眠ったり書店で本を読んでいる姿などの写真掲載について「他人に知られたくない無防備な状態を撮影したもので、遺産相続問題とも直接関係なく、受忍限度を超えている」と判断。記事の主要部分も「裏付けがなく真実と認められない」と指摘し、夫妻が名誉棄損と主張した記事5件と写真6点すべてについて違法性を認めた。

 1審・東京地裁は、記事4件と写真1点を違法と判断していた。1審が認めた謝罪広告については、高裁は「相続問題が解決している」と退けた。【伊藤一郎】

 ▽フライデー編集部の話 1審は写真掲載の意義を認めたが、2審は承諾なしに撮られた写真の掲載をすべて違法と断じ、写真報道の正当性を否定した許し難い判決だ。(毎日新聞)
[PR]
# by biidesigns01 | 2009-11-18 23:37
【釜山・朴鐘珠】韓国・釜山市の「ガナダラ実弾射撃場」で起きた火災から一夜明けた15日、現場から運ばれた10遺体が安置されている釜山郊外の大学病院で身元確認の作業が始まった。地元警察当局者によると、日本人6人の家族が同日夜までに現地入りして立ち会い、4人については家族が身元を確認した。だが、2人の家族は損傷の激しい遺体を前に身元確認ができなかった。警察はDNA鑑定で身元の最終確認を行うことにしているが、結果が出るまでには「24~36時間かかる」という。
ツアーに参加して惨事に巻き込まれた荒木英輝さん(36)の父、英忠さんは、弔問に訪れた韓国の鄭雲燦(チョンウンチャン)首相の手を両手で握り、首相を食い入るように見つめて「息子は韓国を楽しみにしとって……残念でならんです」と訴えた。英輝さんの妻も「何を言っても主人は帰ってこないでしょう」と消え入るような声で語った。英輝さんが安らかな表情を見せていたことが、せめてもの救いだったという。

 鄭首相は遺族との面会後、「他国で家族を失うことの心痛は重く、釜山市などと協力して遺族のために特別な措置を取るよう最善を尽くす」と述べるとともに、徹底的な原因究明と再発防止策を講じていくことを約束した。

 病院には、韓国人の死者を含めた10人の遺体が安置されている。喪服をまとって号泣する韓国人遺族とは対照的に、日本人家族らは普段着で気丈に振る舞っていたが、遺体との対面後は支えをなくしたようにベンチにへたり込み、泣き崩れた。控室でも床に座り込んで黙り込み、病院側が用意した飲み物にも手をつけようとしなかった。

 遺族らはその後、現場の射撃場にも足を運んだ。家族の名を叫んだり、手を合わせたりしながら20分間ほど、寒空の下で狭い路地に立ち尽くしていた。

 一方、負傷した原田洋平さん(36)ら3人の家族は、負傷者が搬送された釜山市内2カ所の病院へ向かった。

 ◇安否が不明の方々

 日本総領事館によると、現場にいた日本人は観光会社のツアー客9人と別のツアーの2人。9人は▽荒木英輝さん(36)▽稲田篤信さん(37)▽大久保章さん(37)▽笠原勝さん(37)▽島田明さん(37)▽中尾和信さん(37)▽原田洋平さん(36)▽前田大輝さん(36)▽宮崎英生さん(36)。残る2人は▽落合政洋さん(55)▽永浜正則さん(57)。(毎日新聞)
[PR]
# by biidesigns01 | 2009-11-15 23:29
【シンガポール時事】鳩山由紀夫首相は14日午後、アジア太平洋経済協力会議(APEC)に合わせて開かれた最高経営責任者(CEO)サミットで講演し、紛争や災害の被災者を救援するため、海上自衛艦を活用する「友愛ボート」構想を明らかにした。紛争地域に自衛隊を派遣するとも取れる発言で、国内で物議を醸しそうだ。
 首相は同構想について「日本の自衛艦に自衛隊のみならず、NGO(非政府組織)あるいはアジアの多くの人たちが協力して乗り込んで、紛争があって人の命が危ないとなれば、その船が行って医療などの協力を行う」などと説明。「柔軟に動くことができる船を活用することによって、人の命を救うための体制をアジア太平洋地域の人たちが協力して行う発想だ」と語った。(時事通信)
[PR]
# by biidesigns01 | 2009-11-15 00:24
サッポロビール(本社・東京都渋谷区)の福永勝社長(62)が今春、福島県郡山市にある得意先の飲食店の女性経営者(40代)を殴りけがをさせたとして、県警郡山署が福島地検郡山支部に傷害の疑いで書類送検していたことが13日、捜査関係者などへの取材で分かった。

 捜査関係者などによると、福永社長は今年5月、酔って飲食店を出る際、女性経営者のほおを両手で殴り、耳にけがをさせたという。

 同社広報室は「送検されたようだが、殴打した認識はない」としている。【蓬田正志、金寿英】(毎日新聞)
[PR]
# by biidesigns01 | 2009-11-13 23:06